【号外】ついに完成!ダウンロード販売対応PayPal決済システム

当サイトがプロデュースした、
PayPalでのダウンロード販売を決済から納品までこれ1つですべて自動化できる
売り上げを増やす機能が満載の、しかも使いやすいPayPal対応の決済システム
「ペイメントEX(イーエックス)」が完成しました。

「決済直後に好きなページを表示できない」
「自分で作った決済完了メールが送信できない」
「管理画面が使いづらい」
「外部のメルマガシステムと自動連動できない」
といったPayPalのデメリットもすべて、完全にクリアしています。

しかも、買取型のシステムですから、月々のシステム利用料などもかからなくお得です。

すべてのWebビジネス運営者さまのために作られた、
マーケティングエッセンスを凝縮した、売り上げを増やす決済システムです。

ぜひ、1度、ペイメントEXでどんなことができるのか、ご確認ください!

緊急リリース!PayPal決済手数料を「もっと」安くする裏技!

ただでさえ安いPayPal(ペイパル)決済手数料を、「もっと」安くする裏技を緊急リリースしました!

より多くの方にPayPalをご活用いただきたい…との想いから、
今回、PayPal手数料をもっと安くする裏技をまとめた図解レポートを
【 無料 】でご提供させていただきます!

以下のページから、今すぐレポートを無料請求していただければと思います。

(本レポートの無料提供は期間限定を予定しております。お早めにどうぞ)

メールでもカード決済できるPayPal

多くのクレジットカード決済のサービスがありますが、
メールを使ってカード決済の請求ができるのは、PayPalならではの機能ではないでしょうか。

このメールでのクレジットカード決済の請求は、
PayPalのメール決済ページから、請求先のメールアドレス、金額を入力し、
本文を入力するだけで、相手に請求メールが届きます。

そこに記載されたPyPalのURLをクリックすると
決済ページが表示されるという仕組みです。

 

単に決済ページのURLをメールで送るだけなら、
他の決済サービスでも同じではないかと思うかもしれませんが、
このPayPalのおもしろいところは、メールを送る相手によって金額を変えることができるということです。

 

例えば、セットで購入すると安くなるとか、
先着30名まではモニター価格で安くするといったこともできますし、
すでに他の商材を買っている人には、特別価格で安く提供する、といったこともできます。

通常の決済サービスで行おうとすると、
同じ商品で値段を変えるというのは、まず出来ないでしょう。

 

それと、メールだけで完結できるので、
商品説明のホームページなども準備する必要もありません。

例えば、オンライン・セミナーなどを開催する場合の参加費の徴収といった場合にも使えますし、
急遽決まったオンライン・ライブ中継などでも、
クレジットカードでの決済なので、後から支払いでのトラブルもありません。

 

また、PayPalのシステムからのメール発信になっていて、
当然、そのクレジットカード決済のURLには、簡単になりすましができない工夫がされています。

PayPalのメール決済機能は、アイデア次第で、
今までになかった形態での情報販売を作り上げることができるでしょう。

 

限定!有料級ノウハウ「PayPal超活用メール講座」を限定配信中!

「PayPal超活用メール講座」は、
【 PayPalでのダウンロード販売を完全自動化 】をテーマにその具体的な手法をまとめた講座です。

私自身や私のコンサルティングクライアントさんが
実際にどのようにPayPalのダウンロード販売を自動化しているか
その裏側をすべて、お見せしています。

このPayPal超活用メール講座は有料(9,800円)で販売するために作成した教材です。

これを当サイトに訪問していただいたお礼として、人数限定で無料でプレゼントさせていただきます!

※今後有料販売を予定しているため無料配布の人数、期間は限定しています。

無料配布は 末までなので今すぐこの下のフォームからこの限定プレゼントをお受け取りください!

お名前(名字)
PC用メールアドレス


※お名前とメールアドレスを入力し「プレゼントを受け取る」ボタンをクリック!

[ PayPalでダウンロード商品を販売する方法 TOP ]

PayPalジャパンオフィシャルサイト