【号外】ついに完成!ダウンロード販売対応PayPal決済システム

当サイトがプロデュースした、
PayPalでのダウンロード販売を決済から納品までこれ1つですべて自動化できる
売り上げを増やす機能が満載の、しかも使いやすいPayPal対応の決済システム
「ペイメントEX(イーエックス)」が完成しました。

「決済直後に好きなページを表示できない」
「自分で作った決済完了メールが送信できない」
「管理画面が使いづらい」
「外部のメルマガシステムと自動連動できない」
といったPayPalのデメリットもすべて、完全にクリアしています。

しかも、買取型のシステムですから、月々のシステム利用料などもかからなくお得です。

すべてのWebビジネス運営者さまのために作られた、
マーケティングエッセンスを凝縮した、売り上げを増やす決済システムです。

ぜひ、1度、ペイメントEXでどんなことができるのか、ご確認ください!

緊急リリース!PayPal決済手数料を「もっと」安くする裏技!

ただでさえ安いPayPal(ペイパル)決済手数料を、「もっと」安くする裏技を緊急リリースしました!

より多くの方にPayPalをご活用いただきたい…との想いから、
今回、PayPal手数料をもっと安くする裏技をまとめた図解レポートを
【 無料 】でご提供させていただきます!

以下のページから、今すぐレポートを無料請求していただければと思います。

(本レポートの無料提供は期間限定を予定しております。お早めにどうぞ)

PayPalの登録は簡単!

クレジットカードの加盟店登録の
ややこしい手続きなどしなくても使えるPayPalですが、登録も簡単です。

 

PayPalの登録に必要なものはクレジットカードだけ

必要なものはクレジットカードだけ。

申込み画面から必要事項を記入し、
クレジットカードを登録すれば、PayPalへの登録は完了です。

登録料金も掛かりません。

 

PayPalの3つのアカウントの違い

PayPalには、
パーソナル、プレミア、ビジネスの3種類のアカウントがあります。

パーソナルは、個人での買い物のためのアカウントなので、
クレジットカード決済を利用するなら、プレミアかビジネスになります。

 

プレミアでもビジネスでも
クレジットカード決済での販売に利用できるのですが、
情報商材の販売を行うなら、ビジネスでの登録をオススメします。

というのは、プレミアの場合は、購入者とのやりとりが、
発行者側も個人名になってしまいます。

ビジネスで行っているのなら、屋号や会社名での取引にしたいですよね。

なので、屋号や会社名での取引になるようにビジネスでの登録を行います。

 

登録作業そのものは、
PayPalの登録ページに記載されている申込みフォームに従って
必要事項を入力していけばいいだけなので簡単です。

これだけの登録作業で、クレジットカード決済が利用できるようになり、
ホームページ上での決済だけでなく、
メールに決済用のURLを埋め込んで請求メールを送るということもできます。

 

年会費とか、月額利用料といったものもかからず、
取引が発生した場合に、その金額に応じて手数料がかかるだけなので、
使わなければ、何もお金はかかりません。

なので、まず登録だけでもしておくというのがいいかと思います。

 

今は、ビジネスでも簡単に登録できますが、
今後、広まってくれば、少しづつ手続きが煩雑になってくる可能性があるので、
今のうちに登録しておくのがいいかもしれません。

 

限定!有料級ノウハウ「PayPal超活用メール講座」を限定配信中!

「PayPal超活用メール講座」は、
【 PayPalでのダウンロード販売を完全自動化 】をテーマにその具体的な手法をまとめた講座です。

私自身や私のコンサルティングクライアントさんが
実際にどのようにPayPalのダウンロード販売を自動化しているか
その裏側をすべて、お見せしています。

このPayPal超活用メール講座は有料(9,800円)で販売するために作成した教材です。

これを当サイトに訪問していただいたお礼として、人数限定で無料でプレゼントさせていただきます!

※今後有料販売を予定しているため無料配布の人数、期間は限定しています。

無料配布は 末までなので今すぐこの下のフォームからこの限定プレゼントをお受け取りください!

お名前(名字)
PC用メールアドレス


※お名前とメールアドレスを入力し「プレゼントを受け取る」ボタンをクリック!

[ PayPalでダウンロード商品を販売する方法 TOP ]

PayPalジャパンオフィシャルサイト